Googleアナリティクスを初心者でも簡単に設定する方法【動画】

メルマガアフィリエイト 画像

 

今回はグーグルアナリティクスを設定することによって、ブログやウェブサイトのアクセス解析をする方法について解説していきます。

 

ブログを運営する場合には、アクセス解析をすることによってどの記事アクセスが集中しているのか、そして、どの記事にアクセスがきていないのかを計測をすることができます。

 

記事を作成するという行動だけを繰り返すのではなく、ブログ訪問者であるユーザーの行動を分析することによって、ブログ運営に関する課題を見つけやすくなるので、改善しやすいんですね。

 

逆に、アクセス解析を行わずにブログの運営をしてしまった場合、アクセスのある記事がどの記事なのかわからないので、どういった経路でユーザーがブログに流入しているのかわかりません。

 

なので、ユーザーの求めている情報を提供するのも難しくなってきてしまいます。

 

今回あなたにご紹介するグーグルアナリティクスというアクセス解析は、無料にも関わらずとても多機能なので使いやすいのでおすすめです。アクセス解析をするということは、今後必ず必要になってきますので、こちらの記事と動画を参考にしてGoogleアナリティクスを設定するようにしてください。

 

それでは、Googleアナリティクスの設定方法について解説していきたいと思います。

 

Googleアナリティクスを初心者でも簡単に設定する方法

 

 

Googleアナリティクスに申し込みをする

 

まず、Googleアカウントを取得する必要があるのですが、今回は、すでにGoogleアカウントを取得しているという前提で解説をさせていただきます。

 

もし、まだGoogleアカウントを取得されていない場合はこういった表示がされますので、先にGoogleアカウントを取得してください。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

Googleアカウントを取得したうえでGoogleアナリティクスにアクセスをすると、このような画面が表示されます。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

これはまだGoogleアナリティクスに申し込んでいない状態なのでこのような画面が表示されるのですが、こちらの申し込みというボタンをクリックしてください。

 

Googleアナリティクスの設定

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

次に、トラッキングの対象はウェブサイトを運営をしていくのでこちらを設定します。そして、アカウント名なのですが、こちらはお好きな単語を入力してください。

 

ウェブサイト名は、Googleアナリティクスを設定したいウェブサイト名を入力します。

 

そして、ウェブサイトのURL。こちらは、Googleアナリティクスを設定したいウィブサイトのURLを入力してください。

 

次に業種なのですが、これはふさわしいものを1つ選んでください。

 

次にレポートのタイムゾーンで、あなたが現在住んでいる国を選択します。こちらに設定によって、Googleアナリティクスの設定時間がレポートのタイムゾーンに合わせた設定がされますので、しっかりと設定するようにしてください。

 

そして、トラッキングIDの取得をクリックします。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

すると、利用規約が表示されますので同意するをクリックしてください。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

そうしましたらこのような画面が表示されるようになり、トラッキングIDとトラッキングコードが表示されます。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

そして、これからこちらを使って、サイトにGoogleアナリティクスを設定していきます。

 

ワードプレスとの関連付け

 

次に、トラッキングIDをワードプレスのブログに関連付けていきます。まず、ダッシュボードを開き、外観のプラグインをクリックしてください。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

そして、こちらの検索窓でGoogleアナリティクスというものを検索していきます。次に、こちらのいますぐインストールをクリックすることによってインストールをしていきます。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

インストールをしてプラグインを有効化をクリックしてください。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

そうすると、設定という項目にGoogleアナリティクスという項目が追加されているので、こちらをクリックします。

 

 

 

そうしましたらアカウントIDが一番上に表示されますので、こちらにさきほどのトラッキングIDをコピーし、こちらの変更を保存をクリックします。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

そうすると、このようにアカウントIDが保存された状態になります。

 

トラッキングコードの貼り付け

 

次に、アナリティクスに関連づけるサイトにトラッキングコードを貼り付けていきます。なので、まずはこちらをコピーしてください。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

次に、ダッシュボードに移動し、外観からテーマ編集を選択してください。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

そして、ヘッダーという項目をクリックしてください。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

ヘッダーをクリックしますと、このようなコードが表示されるのですが、このなかの「/head」という箇所がありますので、そちらの直前にさきほどのコードを貼り付けてください。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

貼り付けが終わりましたら、一番したのファイルの更新をクリックしてください。ファイルの更新が完了しましたら、もう一度グーグルアナリティクスに戻ってください。

 

そして、トラッキングIDのステータスに書かれているトラッキングがインストールされていませんという項目が変化するかどうかを見ていきます。

 

なので、コマンドボタンとRをクリックして更新をしてみてください。

 

すると、おそらくまだトラッキングがインストールされていませんというステータスのままだと思います。

 

これっていうのは、グーグルアナリティクスとうのは、ワードプレスとの関連付けをしたとしても、更新した情報が反映されるまで少し時間がかかるんです。

 

したがって、いままで作業をしていたなかで、どこかでミスをしてしまったわけではなく、ただ単に反映されていないだけということになるんです。

 

なので、これから24時間程度待ってから表示されるかどうか確認します。

 

ただ、せっかくここまで設定したのにこの状態で24時間を待つのは、不安になってしまうと思いますので、確信がほしいですよね。

 

そこで、グーグルアナリティクスが確実にワードプレスに関連付けられたのかということを別のやり方で確認していきたいと思います。

 

そのためにはどうすればいいのかというと、このパソコン以外を使って、さきほどのブログにアクセスをして計測をすればいいんですね。

 

なので、私のスマートフォンを活用して、ワードプレスにアクセスをすることによって、確認をしていきたいと思います。

 

Googleアナリティクスのリアルタイムのコンテンツをクリックしてみます。すると、現在私がスマートフォンでアクセスしているのが、確認できます。

 

したがって、さきほどアナリティクスをワードプレスに関連付けした作業は完了したということになります。

 

なので、こちらのトラッキングIDのステータスには、トアキングがインストールされていませんという表示が出ていますが、時間が経過することによって、情報が更新され、表示が修正されます。

 

Googleアナリティクスでとくに活用する機能としては、こちらのリアルタイムのサマリーでしたりとか、コンテンツをクリックすることによって、どの記事にアクセスが来ているのかどうかということを確認するために使います。

 

とくにトレンドアフィリエイトに関しては瞬発的なアクセスが流入することが多いので、どういった前提条件のもと、どの記事にアクセスが集中したのか、そして、どのキーワードでアクセスされたのかというのを見ることができます。

 

ただ流入キーワードに関しては、(not provided)ノットプロバイディットという表示が出た場合は、どういったキーワードからのアクセスなのか解析することはできませんのでご注意ください。

 

また、他にも機能はたくさんありますので、ぜひともいろいろな機能を活用してみることによって、Googleアナリティクスを使いこなしてみてください。

 

ここまででGoogleアナリティクスの設定方法についての解説を終わらせていただきます。

 

 

サブコンテンツ