PSAutoSitemapを初心者でも簡単に設定する方法【動画】

PS Auto Sitemap.001
今回はサイトマップを作成するためのプラグインであるPS Auto Sitemapをワードプレスに設定する方法について解説していきます。

 

PS Auto Sitemapのメリットは、ユーザービリティをあげることです。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

ウェブサイトを作成していくにあたり、覚えておいてほしいことがあります。それは、検索ユーザーが目的とするコンテンツにすぐにたどり着ける導線を作ることです。

 

目安として、2クリック以内ですべてのサイト内の記事にたどり着けるようにすることを意識するのが大事であるといわれています。

 

こういったサイト構成を意識をすることによって、ユーザービリティーの高いサイト運営をすることが可能となります。

 

その結果、内部SEOの強化につながり、アクセス数がアップし、集客化と顧客化をすることにつながり、結果として収益のアップにつながりますので、全体像とサイトマップの必要性をしっかりと認識しておいてください。

 

逆に言ってしまえば、サイトマップをしっかりと構築しなかった場合、SEOが弱くなり、ライバルサイトに勝つことができなくなってしまいます。

 

なので、このあたりのメリットとデメリットをしっかりと認識して、全体像としてサイトマップの必要性を把握しておいてください。

 

PS Auto Sitemapを初心者でも簡単に設定する方法

 

 

サイトマップの種類

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

HTMLサイトマップとは

 

「サイト内のページ数が多くなってきたときに、ユーザーが一目で目的のコンテンツまでたどり着くために情報を整理して表示するページ」

 

コンテンツとして、検索ユーザーの利便性をあげることによって、とても親切なコンテンツ導線を作成することができます。

 

つまり、ユーザービリティーをあげることにつながるわけなんです。

 

また、GoogleクローラーもHTMLサイトマップを訪問することもありますので、SEOという観点から考えても設置することは必須であるといわれています。

 

XMLサイトマップとは

 

「検索エンジン(Googleクローラー)にサイト内のページを通知するために設置するもの」

 

Google検索エンジンにWebサイトに投稿した記事のすべてを通知してくれます。

 

XMLサイトマップのメリットとしては、クローラーが検出できないページを知らせることができる点です。

 

とくに、新しいページを投稿した際に、どこからもリンクをされていないページがインデックスされるまで時間がかかりますが、XMLサイトマップを送信することによって、検索エンジンにインデックスするスピードが格段に早くなります。

 

トレンド性のある記事のインデックスに関しては、なくてはならいない存在ですね。

 

それぞれの違いを端的にお伝えすると、

 

メルマガアフィリエイト 画像HTMLサイトマップは、「検索ユーザーに目的のページまで円滑にたどり着くための導線をしくためのもの」

 

メルマガアフィリエイト 画像XMLサイトマップは、「投稿した記事を検索エンジンにいち早くインデックスしてもらうためのもの」

 

であるといえます。

 

今回は、前者であるHTMLサイトマップの作成をするためのプラグインとしてPS Auto Sitemapをワードプレスに設定する方法を解説していきます。

 

ブログへのアクセスを増やし、ユーザービリティを強化するためには、PS Auto Sitemapが必ず必要になってきますので、必ず設置するようにしてください。

 

PS Auto Sitemap設定方法

 

それでは、早速PS Auto Sitemapを設定していきましょう。まず、ワードプレスにログインし、プラグインの新規追加をクリックしてください。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

そして、プラグインの検索窓でPS Auto Sitemapを検索し、今すぐインストールをクリックしてください。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

インストールが完了したら、有効化をクリックしてください。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

目次ページの作成

 

次に目次ページを作成していきます。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

まず、固定ページの新規追加をクリックし、タイトルに目次と記入して公開します。(今回は例としてタイトルを目次としておりますが、お好きなタイトル名にして大丈夫です。)

 

次に設定という項目にPS Auto Sitemapという項目が追加されているので、そちらをクリックしてください。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

そして、スクロールをしていくと、<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>というコードがありますので、こちらをコピーして、先ほどの目次のテキスト部分に貼り付けて更新します。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

そして、先ほどの設定にあるPS Auto Sitemapをクリックし、サイトマップを表示する記事のIDを入力していきます。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

こちらには、先ほどの目次ページの記事IDを記入する必要があります。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

今回の場合は、記事IDが19となっているので、こちらの数字を先ほどの記事IDに記入し、変更の保存をします。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

これでPS Auto Sitemapの設定が完了します。

 

実際に目次がどのような構成になっているのかを、当ブログのHTMLサイトマップをご覧になってみてください。

 

目次ページはこちらをクリック

 

また、XMLサイトマップの作成に関しては、別で解説をした記事を作成していきますので、そちらを参考にして設定をしていくようにしてください。

 

ここまででPS Auto Sitemapの設定方法についての解説を終わらせていただきます。

 

サブコンテンツ