Xサーバーを初心者でも簡単にレンタル契約する方法(XServer、ロリポップ、wpxを比較してみた)【動画】

メルマガアフィリエイト 画像

 

インターネットビジネスをしていくうえで、1つの壁となるのがサーバーの契約の壁です。

 

無料ブログなどのサービスを活用して稼ぐこともできますが、どこかで頭打ちになってしまいますし、自分の資産として計上することができないので、無料ブログ運営者によって削除されてしまうリスクを背負いながらビジネスをしなければいけません。

 

それでも無料ブログで運営するという方もいらっしゃいますが、有料ブログの運営だけではなく、セールスレターやランディングページを作成する際のウェブページを準備するためには、サーバー契約は避けては通ることはできません。

 

なので、今回はサーバーを契約する方法として、Xサーバーを例に挙げて動画で解説させていただきました。

 

また、なぜXサーバーをおすすめするのか、この当たりの理由に関してもお伝えしているので、最後まで集中してご覧になってください。

 

Xサーバーのレンタル契約をする方法

 

 

おすすめのレンタルサーバーはどこ?

 

有料ブログの運営や、セールスレター、ランディングページのアップロードをする場合には、レンタルサーバーを保有する必要があります。

 

なので、冒頭部では解説した通り、サーバーの契約をする必要性があるのですが、たくさんのレンタルサーバー会社があるなかで、なぜ、Xサーバーをおすすめするのかについてお話していきます。

 

インターネットビジネス初心者の方が利用しているレンタルサーバーとしては、安くて操作がしやすいロリポップなどが代表的でして、こちらのサーバー契約をしている方が結構多いですね。

 

ただ、ロリポップは脆弱で大量のアクセスに対応できないですし、安い分、問題が起きやすいというデメリットがありますね。

 

普通に考えれば、安ければ安いほど経費をかけられないので、サービス内容が劣化してしまうのはすぐに理解できると思います。

 

稼ぐための投資なのですから、投資したよりも大きな金額を回収するという発想をもち、信頼性のある商品やサービスに投資をした方がいいですし、そういった発想をもった方の方が稼ぎやすいです。

 

Xサーバーは少し高いですが、そうはいっても、x10プランなら、初期費用3,150円、月額1,050円です。

 

年間投資として考えても1万円ちょっとなので、ビジネスとしてこれから稼いでいくのであれば、これだけの投資はできるだけの資金は用意しておいた方いいです。

 

Xサーバーは、高機能で、安定性も高く、サポートが手厚いので、使いやすいという面でもおすすめですね。

 

また、WPxというサービスをXサーバーが出していますが、そちらのサービスはワードプレスの運営に特化したものになっているので、ワードプレスサイト以外活用できません。

 

なので、セールスレターやLPでHTMLのページを作成したい場合、不便なんですね。

 

また、マルチドメイン(扱うことができるドメインの数)の数としては、Xサーバーは無限に使えるところを、WPxは、10個までという制限がありますので、ウェブ上でいろんなことをしたい方にとっては、Xサーバーが一番おすすめです。

 

もし、ワードプレスだけ運営したい場合は、ネットワークの高速表示という面ではWPxの方が優れているのですが、Xサーバー自体が、他のサーバーと比較しても表示速度が速いので、そこまで気にならないと思います。

 

なので、WPxを活用する場合は、1日に1万PVくらいの圧倒的なアクセスでしたら、活用するのはいいかもしれません。

 

いわゆる、著名人のブログであったりとか、圧倒的なアクセスを誇るトレンドブログの運営には適しています。

 

ただ、最初は、Xサーバーを使い慣れておくことの方が、今後のライティングを活用したビジネス展開にも対応しやすいので、Xサーバーのx10というプランがバランスがとれていておすすめですね。

 

Xサーバーはこちらをクリック

ロリポップはこちらをクリック

wpxはこちらをクリック

 

Xサーバーを契約する方法について解説

 

それでは早速、xサーバーの契約をしたいと思います。

 

まずは、グーグル、またはヤフーの検索窓でXサーバーと打ち込み、サイトにアクセスしてください.

そして、Xサーバーのサイトにアクセスしたら、こちらのお申し込みというボタンをクリックします。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

そして、サーバーの新規お申し込みというものを確認して、お申し込みフォームをクリックします。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

今回初めて、Xサーバーを使っていくので、新規お申し込みをクリックしてください。そのあとのページにて利用規約に同意し、ボタンをクリックしてください。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

今回の契約は新規サーバーの契約なので、新規お申し込みのボタンをクリックしてください。

 

サーバーIDについては、こちらにあなたの覚えやすいIDを半角で入力してください。今回は、テストなのでtest0001と打ち込みます。

 

こちらの文字列が使えるとのことでしたので、お申し込みボタンをクリックします。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

続いて、お申し込みフォームに入力していきます。

 

メルマガアフィリエイト 画像

 

赤色の部分は必須となっているので、すべて入力するようにしてください。個人で使用する場合は、個人で大丈夫です。

 

プランを選択するところ項目があると思います。x10プラン、x20プラン、x30プランと、3つのプランから選択することができるのですが、それぞれ、月額の金額とサーバーの容量が異なります。

 

ただここでは、まずは最も安いx10プランで大丈夫です。初期費用3150円、月額1050円で、かなり容量の大きなサーバーを契約できるので、バランスがとれていておすすめです。

 

もし、それでは満足ができない場合は、プランの変更はあとからでもできます。ブログへのアクセスが増大した場合は、x20プランに変更することは十分にできますので、最初はx10でOKです。

 

すべてのお申し込み内容を記入できたら、お申し込み内容の確認という部分をクリックしてください。登録が完了しましたら、Xサーバーからサーバーアカウント設定完了のお知らせという件名メールが届きます。

 

そちらのメールには、今後サーバーの運営をするにあたり重要な情報が記載されていますので、大切に保管しておいてください。また、メールの本文の最後にお支払いの内容について記載されていまるので、指示に従って、必ず契約料金の支払いを済ませてください。

 

以上で、レンタルサーバーの取得の解説は終わりです。

 

サーバーのレンタルが完了しましたら、次にドメインの取得を行います。

 

インターネットビジネス初心者の方にとって、こういった初期設定で難しくて前に進めないかもしれませんが、誰もが乗り越えてきた壁の1つなので、動画の内容を見ながら、必ず最後まで実践するようにしてください。

 

レンタルサーバーのサービスを使いこなせるだけでもインターネットビジネスの幅は十分に広がりますので、まずはチャレンジすることを意識して作業をすすめていきましょう!

 

サブコンテンツ